「I’m PINCH」はこんな商品なのです。

人は25歳を超えると、あとは老化の一途をたどると言われていますよね。30代になると、そろそろ「お姉さん」から「おばさん」…?という魔の足音が聞こえてきそうです。

お肌にもツヤやハリがなくなってきて、そろそろ「アイムピンチ」!?
「I’m PINCH」はそんな女性のために開発されたスキンケア商品です。

利用中のユーザーからはうれしい声が届いているそうです。

「まさにピンチの肌に必要な商品」「乾燥した肌が1日でしっとりしてとても感動しました」「お肌にしみ込んでいく感覚が分かるくらいなじみます」などなど。

それでは「I’m PINCH」の強みとは一体何なのでしょうか?

「I’m PINCH」は高保湿の納豆菌発酵美容液。
30代からの肌荒れの原因の多くはコラーゲン不足によるもの。
さらに日本人の肌には納豆菌が良くなじむのです。

だから、「I’m PINCH」は納豆菌を使って、コラーゲンを補ってくれます。しかし大豆と米ぬかを納豆菌に発酵させて作っている商品ですので、実は大量生産が出来ません。

そのため毎月商品をお届けできる数に限りがあるんだとか。単に美容液を売ることを目的にしているのではないのですね。

この「I’m PINCH」を通じてお客様一人一人と絆を深めていきたい、こういう想いを商品から感じるのは私だけでしょうか?